川崎市溝の口にてアトリエ”美らさ~たぁ”を主宰。シュガークラフトの教室やオーダーメイド、イベントなどの案内を中心とした気ままなブログです!


by chula-sahta
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2015年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧

台北での講習のご報告!!

川崎・溝の口にあるシュガークラフト教室、美らさ~たぁのブログです!東急田園都市線・大井町線の「溝の口」駅、又はJR南武線「武蔵溝ノ口」駅から徒歩6分と、都内からも川崎からもアクセスが便利な教室です!

今月の始め10月8日~13日で、台北にあるトールペイントやパンフラワーの教室・花間集藝術坊にて3日間のシュガークラフト講習をしてきました!!

私にとって初めての台湾だったので、準備も大変でしたが、ちょっとわくわくしながら飛行機からの景色も楽しんじゃいました!
羽田空港を出発して間もなく、芦ノ湖と箱根辺りから少し煙が上がっているのが見えました!
e0177649_19531338.jpg
そして、富士山もはっきり!!
                  
e0177649_19532827.jpg
暫く、海岸線の景色を楽しめました!当たり前ですが、地図と同じだなぁ~と037.gif

台北の教室では主宰の周先生がトールペイントの講習も行っていました。筆使いで花びらが立体的に見えてくるんですよね~045.gifとてもきれいでした!
e0177649_13400320.jpg
同じ教室内で、シュガークラフトとゼリーフラワーの講習をしました!
e0177649_13351653.jpg
e0177649_13353408.jpg
事前にイギリスに発注したシュガークラフトの器具が、台湾の税関で止まってしまい、間に合って届かないというハプニングがあり002.gif、急きょ私が持参した器具を順番に使ってもらいながらの講習でした。受講の皆さんはシュガークラフトは初めてだったのですが、とても熱心に受講され、居残りをしながら制作していました!!016.gif
e0177649_13361405.jpg
12月にまたお会いする予定です!

台湾では1日観光をすることが出来ました!
ホテルからのバスツアーだったのですが、私以外に沖縄在住のフィリピンのご夫婦だけでしたので、沖縄の話もしながら仲良く観光が出来ました!

まずは、波の浸食で奇岩がたくさんある海岸、「野柳風景区」へ。「女王頭岩(クレオパトラの横顔)」と名づけられた岩や
e0177649_13363082.jpg
マッシュルームのような形の岩もたくさんある海岸でした。面白い風景ですね~
e0177649_13365649.jpg
午後は「九份」へ連れて行ってもらいました。こちらも、ものすごく観光客が多く、色々なお土産屋さんがあったのですがゆっくり散策することはちょっとできなかったです。
e0177649_13383364.jpg
「千と千尋の神隠し」の湯婆婆の屋敷のイメージとなった「阿昧茶樓」へ行ってお茶をしてきました!
e0177649_13371870.jpg
夜はこれらのランタンが点灯して、とても幻想的な風景が見れるようですね!016.gif
今回はランタンがともる時間前に帰ってきてしまいましたが、夕方、台北で「九份観光・夕食付」と書かれた観光バスを何台も見ました!!夜景も見たいですが、もっと混雑しているんでしょうねぇ~026.gif

初の台北滞在は、短期間でありましたが、小龍包や夜市の牛肉麺、マンゴーかき氷などたくさん堪能できました!
次回の講習の準備も大変ですが、楽しみでもあります!037.gif












[PR]
by chula-sahta | 2015-10-26 14:24
川崎・溝の口にあるシュガークラフト教室、美らさ~たぁのブログです!東急田園都市線・大井町線の「溝の口」駅、又はJR南武線「武蔵溝ノ口」駅から徒歩6分と、都内からも川崎からもアクセスが便利な教室です!

すっかり秋らしくなりましたね!
8月のコンテスト後、上海と台湾での講習があり、あっという間に10月も後半になってしまいました....

私にとって、初めての海外講習で、様々なハプニングがありましたが何とか無事に終えてきたので、少しご報告をここでしたいと思います!!

まずは上海のお話を!

9月7日~15日で上海・蘇州にある王森学院にてシュガークラフトの講習をしてきました!!
今年3月末に行われた上海でのコンテストの審査員で参加した際に、見学に行った専門学校です。現在、この学校では洋菓子、パン、カフェなど海外からの講師を日々呼んで、講習を開催しているようです。私が講習しに行った期間にも、3月のコンテストで一緒に審査員で参加したフランスのMOFシェフも講習をされていました!
学校の入り口にはこんなパネルが005.gif
e0177649_14222279.jpg
他の講師たちのパネルもたくさん並んでいて、たくさんの講師が招かれているようですね045.gif

講習には11名の生徒さんと2名の助手の方が参加されていたのですが、皆さん、遠く地方から参加されている方が多く、電車で36時間、飛行機で4時間かけてきた生徒さんも005.gif (私は羽田から3時間弱で着いたんですけどね)
中国の国土の大きさを改めて感じましたね037.gif
e0177649_14223387.jpg
今回、シュガークラフトの経験者は3名しかおらず、他の方々は全くの初心者!!でも講習内容はかなり上級レベルの物だったので、初日からどうなるんだろ....008.gifと。さらに準備されていた器具なども、こちらが用意してほしいものとも結構違うものも多かったり、数が全然足らなかったり、そのため別の作り方をその場で考えたりなど、いろんなハプニングがありました...042.gif

でも生徒さん達は、毎日、22時過ぎまで居残りで仕上げていったようで、最終日にはかなりの出来の作品が出来てきていたので、正直、驚き、また深く感心しました038.gif
e0177649_14224876.jpg
今回の講習後は、それぞれ地元でさらに勉強したり、のちは起業??するようですよ。勢いがありますねぇ~~
最終日に、皆さんとお疲れさん会をしました。通訳さんを通してでないと、話がなかなかできなかったのですが、皆さんおしゃべり好きで、仲良くなりました!
e0177649_14241148.jpg
また機会があったら、会いたいですね!その頃には、どのくらいシュガークラフトの作品を作られているか、楽しみです!

この食事会の後、最大のハプニングが....
帰りの飛行機のチケットの日にちが1日違っていて、観光予定の日が、なんと帰国日に005.gif005.gif005.gif
慌てて半分徹夜で器具や作品など荷造りをして、帰国となりました....042.gif

こんなことってあるんですねぇ....003.gif

さて講習をしに行っている間、9/28~30で東京で行われる「ジャパンケーキショー」に出品する方々が、毎日遅くまで作品制作をしていました。シュガークラフト部門に出品するスタッフの方々からも、いろいろアドバイスを求められました。
通訳を通してなので、どの位伝わっているかわからないときもありましたが、実際、ちょっと実演をして指導などもしながら、アドバイスをしてきました。

....で大きな作品を日本まで運ぶのも大変だったかと思いますが、シュガークラフト部門では3名の方が受賞してました038.gif038.gif038.gif
蘇州で少しアドバイスをした方々の作品も、銅賞、銀賞を受賞し、今回、彼らの作品はとてもインパクトを与えたと思います!中国はケーキにフィギュアをのせるデザインが好きなようですね!
e0177649_14232014.jpg
e0177649_14232967.jpg
11月に講習をしに行く、東京製菓学校でも、中国や台湾からの留学生がとても増えています。アジアの国々が洋菓子、シュガークラフトをどんどん取り入れ始めている勢いを感じますね043.gif

台湾の講習についてはあらためて!029.gif


[PR]
by chula-sahta | 2015-10-22 15:02