川崎市溝の口にてアトリエ”美らさ~たぁ”を主宰。シュガークラフトの教室やオーダーメイド、イベントなどの案内を中心とした気ままなブログです!


by chula-sahta
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

世界遺産とパンダを訪ねた中国旅行(番外編)

こちらでは、食文化が豊かな中国で毎日色々違うものを食べた様子と、飴細工などちょっと興味を持った写真を紹介したいと思います。
ただ、食事が終わって写真を撮らなかったことに気がつくことが多々あり、そんなに数はないのですが....

まずは西安ではお土産屋や屋台、小さな食堂が並ぶところで食べた小籠包と水餃子。上手に取らないとおいしいスープがこぼれてしまいます。
e0177649_14352180.jpg
e0177649_14354470.jpg

飲み物は梅のジュース(名前は失念)です。

成都にある、三国志の諸葛孔明をまつる"武候祠"へ行ったときに、縁日のようなところで変わった飴細工を見ました!
e0177649_14392521.jpg
e0177649_14405760.jpg

水あめを一部、管状に伸ばし、息を吹き込みながら動物の形をいろいろ作っていました!写真はウサギを作っているところです!
こちらはカラメル状の飴を小さなお玉で絵を描いていました。
e0177649_14413371.jpg

蝶を描いているところ。
ルーレットを回して、矢印が指した形の飴がもらえるもので、子供たちに大人気!!
e0177649_14422728.jpg


成都では火鍋を食べました!真ん中のスープは唐辛子は入っていなく、外側は色からもわかるように唐辛子入りのスープ!そこにお肉や野菜を入れて食べる鍋です!地元の人は唐辛子のスープのみの鍋で食べている人が多かったです!我々の鍋は叔父いわくあまり辛くならないようにしてもらったようですが.....だんだん食べているうちに口の中は辛くなり、汗が止まりませんでした!でもおいしかったですよ!
e0177649_1443114.jpg


夜行寝台電車で成都から西安に戻ってきた夜は、叔父念願の北京ダックを食べました!人数がいないと食べにいけないので、今回は最初から「北京ダックを食べましょね!」と度々言ってました!
e0177649_14461388.jpg

e0177649_1593882.jpg

日本では皮だけを食べますが、本場は皮はもちろん、肉も食べ、残りで作ったスープも出てきました!頭部も出てきて、ちょっとだけ食べてみましたがレバーのような感じでした。
西安の街中に見つけたベーカリーショップに飾られていた、ケーキです!中国らしいデザインのものを撮ってみました!
e0177649_14465176.jpg

手のひらや指だけを使って墨絵を描いている人を見つけました!手のいろんな部分を使い、力の入れ具合で草木や山など見事に描いてました!すごい技術ですよねぇ~
e0177649_14471738.jpg

最後の食事は叔父が留学していた西安交通大学にそばにある学生街のお店で、刀削麺を食べました!麺を削っている様子を撮っていたら、店員5,6人がいつの間にか私の脇に集まってきて、デジカメの画面を見ては大喜びしてました!
e0177649_14474680.jpg
e0177649_1448748.jpg

見た目はほうとうっぽい感じ?!でもこしがあって、おいしかったです!

伝統的な工芸の文化はもちろん、食文化も四川、西安でも色々違い、イスラム系のものなどたくさんありました。ともかく、今回は中国の文化の豊富さと、歴史の長さ、国土の大きさ、人口の多さをすごく感じる旅行でした!
[PR]
by chula-sahta | 2009-08-21 15:25 | その他気ままな話題